基板外観検査/修正作業外注化のメリット

外注化のメリット

基板の製造には、必ず外観検査や選別が必要ですが、 この作業は、信頼できる優れた商品を生み出すために欠かすことのできない工程です。また検査スタッフや選別スペースの確保、機材の手配など思った以上に手間がかかります。

この検査・選別工程を外注化することで、納期・コストの問題など外部に依頼した方がメリットが多いこともあります。

中央サポートでは、蓄積された豊富なノウハウと熟練の技術作業者により基板の検査を行います。

検査・修正作業を外注することで解決できる問題

  • 経験のある検査員が足りない
  • 検査コストを削減したい
  • 自社だけでは対応できない
  • 納期が短い

外注化によるお客様のメリット

  • 熟練の技術作業者による確実な作業ができる
  • 検査員養成の教育期間・検査員の人的コストが業務委託費用だけで済みコスト削減に繋がる
  • 再作業の工数削減で業務のスリム化と効率化に繋がる
  • 生産数変動を補う検査工数を提供できる

特に、お客様からのお問合せやご相談で一番多いのが、やはり“検査員不足”の問題です。

受注が入っているのに、検査員の検査技術レベルが追いつかず、納期対応ができないので困っているので対応してほしい!という問題です。弊社には、熟練検査員が多数在籍していますので、打合せ後、早急に対応させていただきます。

また、短納期のみの製品だけではなく、長期にわたっての検査に対しても、対応させていただいております。

製品が多品種になっても、規格書一枚で、対応させていただいておりますので、ご安心ください。
私たちはプリント基板検査のプロ集団として、常に細心の注意を払って作業にあたっています。当社スタッフの職歴はそれぞれ違いますが、その検査技術には自身があります。

プリント基板の検査・修正でお困りのときは、新潟市秋葉区の中央サポートに1度ご相談ください。